Virtual Money Wiki

仮想通貨って何?仮想通貨取引って何?仮想通貨でのトラブル詐欺は!?知るとおもしろいバーチャルマネー

カテゴリー: ビットコイン

Binance(バイナンス)でビットコインダイアモンドが付与、今後もビットコインのハードフォークは続く

f:id:tweetbot:20171125131842p:plain Binance(バイナンス)でビットコインダイアモンドが付与され、その日のうちにトレードが可能になりました。

Binanceで世界最速でビットコインダイアモンドが付与される

Binance(バイナンス)ではアナウンスにあったようにビットコインからハードフォークしたビットコインダイアモンド(BCD)の付与が予定どおり実行されました。 1BTC=10BCDのレートで付与、ぼくも無事にゲットしました。 f:id:tweetbot:20171125143705j:plain

トレードも即日開始

驚くことに配布と同時にトレードも開始され現時点で8,000円ほどの価格をつけています。 f:id:tweetbot:20171125103520p:image 1BTC=10BCDの配布なので約80,000円です。 ビットコイン10枚あれば80万円が転がり込んできたことになります。 え・・・凄い(´・ω・`) とはいえビットコインダイアモンドはまともな代物ではありません。 送金できるようになるのかも不明、今のところBinanceの中だけでトレードできるおもちゃみたいなものです。 しかし結果だけみればビットコインゴールドに続きビットコインホルダーが儲かる結果になりました。(ゴールドは4万円ほど) ちなみに個人的な予想ですがビットコインダイアモンドは今後上がると思います。 その理由は1単位8,000円という安さ。 「発行量10倍だから安いの当たり前じゃね?」 もちろんそうなんですが「安い→買いやすい→まだ上がるかも→イナゴタワー」となる可能性は十分ありそうです。 バカバカしいですが、今の仮想通貨ってそんな感じです(遠い目)

Binanceは取引所間の競争で優位に

f:id:tweetbot:20171117161930j:plain さて、今回のビットコインダイアモンドでBinanceは多くの仮想通貨ユーザーの心をがっちり掴んだはずです。 「ハードフォークの時にビットコインを預けるならここだ」と。 以前からブログでも書いているように取引所は常にユーザー獲得の競争にさらされています。 いくらバカバカしいハードフォークでも、対応するだけでビットコインを預けるユーザーが集まるのですからこの流れになるのは避けられません。 今回のビットコインダイアモンドの対応を見ると、Binanceはハードフォークをチャンスとして対応していくつもりなのだと思います。

国内取引所はハードフォークに対応しない方針

一方、国内取引所はビットコインのハードフォークには懐疑的です。 Zaifの朝山社長のツイート コインチェックの和田社長のツイート このように各社代表のTwitterのツイートからもそれが読み取れます。 よって今後のビットコインハードフォークコインは国内取引所では付与されない方向と考えていいと思います。 なのでコインの付与を受けたい場合は自己責任Binanceなど海外取引所へ預ける方法をとることになります。

ビットコインのハードフォークを許すべきか?

これだけビットコインからハードフォークしてコインが誕生し、値がつくことに懐疑的な意見もあります。 しかし個人的には構わないと思っています。 そもそもビットコインからハードフォークするのは自由です。 これがきっかけでビットコインの信用がなくなり、仮想通貨業界が終わってしまうのであればそれまでだったということです。 …とはいえ、いずれこの問題が大きくなりそのうちハードフォークコインは見向きもされなくなるんじゃないかなと思ってます。ちょうどICOの熱狂が冷めたように。 ということで、ぼくは余程の危険がないかぎりハードフォークコインは全てもらうスタンスです。

今後のビットコインハードフォーク計画は?

さて、最後に今後控えているビットコインのハードフォークコインを紹介していきます。 現時点で5つハードフォーク情報があります。 ブロックNo.が明確になっていないものはたぶんハードフォークしないと思います。(個人的な予想) みなさんも、もらえるものはもらっておきたいですよね。常に最新情報をチェックしておきましょ(๑•̀ㅂ•́)و✧ まずは今回ビットコインダイアモンドの付与を世界最速でおこなったBinanceの口座を作っておきましょう。 口座開設をする→【公式】Binance(バイナンス) 詳しく口座開設の方法、出金上限の上げ方について書いた記事はこちらです。 www.bitcoin-trade.info

こちらの記事もどうぞ!

ビットコインのハードフォークによるコイン付与で理解しておきたいのがブロック番号です。 これを理解して確実にコインがもらえるように準備しましょう。 www.bitcoin-trade.info んでは(๑´ڡ`๑)

GMOコインの評価や特徴は?実践してみての注意点や勝つポイント!

f:id:tweetbot:20171113221222p:plain

GMOコインのビットコインFXが話題になってきました。

初心者に分かりやすい取引」と「スマフォアプリの使い勝手」が人気のポイントです。

GMOコインの特徴

GMOコインの特徴はなんといっても「板形式」ではないところです。

例えばbitFlyerでは以下の画像のように、注文が並べられた「板」を見ながら注文を出します。

f:id:tweetbot:20171108183540j:plain

※板は海外ではオーダーブックなどとよばれます

  • 1ビットコイン50万円で買いたい人
  • 1ビットコイン50万円で売りたい人

簡単に言うとオークション形式みたいなもので、注文をマッチングさせるやりかたです ね。

しかしこの方式だと自分の希望した値段で取引できないケースもあります。

f:id:tweetbot:20171113105002p:plain

特に相場が急変動している時にはこの問題がよく出ます。

 

急いで買いたい!」そんなとき売り注文があまり出ておらず、自分の思ったより高い金額で買わされてしまうことも。。。。

GMOコインならシンプル

f:id:tweetbot:20171108183638j:plain

その点、GMOコインはそういった心配はいりません

500円でも100万円でも提示されている値段で買うことができます。

f:id:tweetbot:20171113105044p:plain

例えば上記画像のように、GMOコインアプリで45万円でビットコインの売りが表示されていればその値段で買うことができます。
※相場変動が激しい時は価格がずれる場合アリ

 

「この値段で買い」

「この値段になったらすべて売る!」 

それをカンタンに直感的にできるのがGMOコインです。

GMOコインが合う人は?

f:id:tweetbot:20171113151351p:plain

こういった特徴からGMOコインは以下のような人にピッタリだと思います。

  • スマフォアプリでトレードしたい
  • ビットコインのデイトレードをしたい
  • ビットコインのトレードを少額から初めてみたい
  • 大手業者のサービスを使いたい

 

興味が湧いた人はサクッと開設してみましょう。すぐに開設できますよ!

口座開設をする→【公式】GMOコイン 

また、実際に口座開設したレポや開設方法を確認したい方はこちらをどうぞ(๑•̀ㅂ•́)و✧

www.bitcoin-trade.info

GMOコインの評価

実際にTwitterでGMOコインの評判を調べてみました。

入出金の反映が早く手数料もゼロ円というのは強力ですよね。(他社は手数料アリ) 

また、最近bitFlyerはユーザーが集まりすぎサーバーの問題が多く発生してます。

その影響もあってかGMOコインへ移動する人もみかけます。

GMOコインのスマフォアプリ「ビットレ君」の評判も上々のようです。

土日もビットコイン取引ができる!

f:id:tweetbot:20171112225349p:plain

また株取引やFXと違いビットコインは365日24時間トレードできます。

休みの日にバッチリトレードできますね。(๑•̀ㅂ•́)و✧(ハマり過ぎ注意です) 

【実践】注意点や勝つポイント

f:id:tweetbot:20171113163243p:plain

さてここからはGMOコインの注意点(リスク)についてと、自分が実際にトレードして勝ちやすかった手法を紹介していきます。

注意点(リスク)について

GMOコインは先程書いたように非常に使い勝手がよく、初心者にもハードルが低いです。

しかし「ハードルが低い≠勝てる」です。

投資をするわけですから、当然リスクもあります。それを理解しておきましょう。

レバレッジの設定

まずビットコインFXにはレバレッジの設定があります。

自分の預けた証拠金(入金)を何倍にして取引するか?というのがあります。

GMOコインは最大25倍まで設定ができます。

f:id:tweetbot:20171112230251p:plain

上記画面の用に設問に解答していけば、自分に適切なレバレッジが分かります。

25倍の取引がやりたいからといって、GMOコインの設定にウソをつくのはやめましょう。

スプレッドについて

先ほど書いたようにGMOコインは提示されている価格でビットコインを買うことができます。

それが実現するのはGMOコインが手数料を載せているからです。この手数料である「スプレッド」がというのを覚えておきましょう。

 

以下の画像を見てもらうとわかるのです「300」「1500」という表示があります。

f:id:tweetbot:20171112225453p:plain

300円のスプレッドを狙おう

これがスプレッドです。スプレッド300円の時がオトクで1,500円の時は不利です(当たり前ですが)

【追記】スプレッド2,500円も追加されました

なので、初心者の場合はなるべく300円の時に取引するようにしましょう。

スプレッドはビットコインの値動きが激しい時に1,500円が選ばれやすいです。このあたりは実際にやってみるとよく理解できます。 

注文制限について

f:id:tweetbot:20171112225920j:plain

10秒以内の連続注文は不可

またGMOコインのルールとして、1度注文をすると10秒間は注文ができません。

 

これはスキャルピングという手法で稼がれるのを防ぐためのルールとなっています。(逆にいうとスキャルピングで稼ぎやすいということです) 

メンテナンス時間に気をつけよう

また毎週水曜日にある定期メンテナンス時刻も注意しましょう。

メンテナンス中は取引ができず、この間にビットコインが暴落/暴騰した場合、思わぬロスカットを受け大きな損失が出る可能性があります。

当社では、毎週水曜日の15:00〜15:30にメンテナンスを予定しております。なお、延長となる場合もございますので、ご了承ください。

メンテナンス中は、会員サイト・ビットレ君にログインできませんので、下記のサービスをご利用いただけません。

引用元:システムメンテナンス時間について教えてください。 – GMOコインサポート 

トレード実践「勝つポイント」

ここからは実践の話です。

もしあなたがFXやトレードなどの経験があればここは読み飛ばしてください。

 

全くトレードをやったことがない人に、多少でも参考になるように自分がやったトレード方法を書いておきます。

以下の画像を見ていただくとわかるように、ビットコインの動きを表したチャートには線があります。(移動平均線

f:id:tweetbot:20171112230000j:plain

1分足の移動平均線

移動平均線は、値動きの方向性を示しています。

例えば下を向いていれば値は下がり、上を向けば値は上がるという指標です。(もちろんそうならない時もありますヨ)

 

以下の画にチャートを表示し「1分足」で表示します。

f:id:tweetbot:20171112230016j:plain

エントリーポイントは無数に

移動平均線がクロスしているのが分かりますでしょうか?

そこがビットコイン価格の転換ポイントになることが多いです。

  • 上にクロス→値上がり
  • 下にクロス→値下がり

もちろん必ずその通りに動くわけではありません。予想外の動きをしたときは損切りをしましょう。

利益が出たら早めに利確をします。(決済)

f:id:tweetbot:20171112230051j:plain

初心者がデイトレードで勝つポイントは、細かく利益を積むことです。

また、損失が膨らむまえに早く損切りするこれもポイントです。

f:id:tweetbot:20171112230134j:plain

 まとめると以下の4つのポイントですね。

  • スプレッド300円を狙う
  • 1分足の移動平均線を見る
  • 細かく利確する
  • 損切りは素早く

7,000円を入金して実践スタートしましたが、1時間で6,000円ぐらいの利益が出せました。

f:id:tweetbot:20171112225430p:plain

1時間ほどの実践

もちろん、金額が上がれば難しさは増しますしくれぐれも「簡単に勝てる」と思ってはいけませんよ。

 

初心者の方は、まず少しの金額から取引に慣れていきましょう。

そして徐々にビットコインのことトレードの技術などに興味を持って調べていけばきっと稼げますよ。

 

GMOコインの口座開設は早くて1日以内に終わります。必要なものは免許証などの身分証明書だけですのでぜひビットコインFXに挑戦してみてください(๑•̀ㅂ•́)و✧

口座開設をする→【公式】GMOコイン 

 

もし詳しい画面入りで開設方法が知りたい場合は、こちらの記事を確認してみください。 

www.bitcoin-trade.info

以上「GMOコインの評価や特徴は?実践してみての注意点や勝つポイント!」でした。んでは(๑´ڡ`๑)

【海外版】ビットコインのSegwit2x分裂に対応する取引所の一覧

f:id:tweetbot:20171105191555j:plain

ビットコインのSegwit2xへの分岐で誕生するのB2X(仮称)について戦略を考えている人も多いのではないでしょうか。

Segwit2xの付与に対応す海外取引所

今回は海外取引所でSegwit2xで発生する通貨(B2X)の付与を表明している取引所をまとめました。 

ビットコインをどこに預けて置くか考えてる人は参考にしてみてくださいね。

Binance(バイナンス)

f:id:tweetbot:20171105175848j:plain

近々日本に進出する(?)雰囲気のBinanceです。

以下のブログにあるように「顧客の資産を安全に保護しフォークした場合は新しい通貨を付与します。」と名言しています。

If you are unsure on how to deal with the technical issues regarding the bitcoin forking, feel free to deposit your Bitcoins on Binance exchange in advance and we will handle it for you and ensure you will have all possible assets after the fork.

引用元:Binance's Contingency Plan for the Upcoming Hard Fork – Binance

 すぐにトレードできるかどうかは現時点で不明ですが、Binanceは「顧客の資産を保護する」ことを強調しているのが安心感があります。

いま勢いがある取引所だけあって対応はいいですね。トレードについて表明されたらここに預けたいです。

www.bitcoin-trade.info

HitBTC

f:id:tweetbot:20170926231740p:plain

欧州の取引所であるHitBTCもSegwit2xへ対応します。

ぼくは現時点でSegwit2xは即売り払う予定です。なのでここににあずけようかなと思っています。

The day SegWit2x is activated. These actions are to be performed:

B2X deposits and withdrawals will be enabled. Future split tokens you’ve purchased will turn alive.
You will receive the same amount of B2X as you hold BTC on your HitBTC account.

引用元:SegWit2x Tokens trading live on HitBTC – HitBTC Official Blog / HitBTC

ちなみにビットコインゴールドのときも24時間以内に付与されすぐに売ることができました。

すぐ売りたいならココ」って感じですかね。

www.bitcoin-trade.info

GDAX(ジダックス)

f:id:tweetbot:20171105180011j:plain

アメリカ大手の仮想通貨取引所のCoinbaseが立ち上げたGDAXもB2Xへ対応を予定してます。

以下のブログにあるように「フォークしてから4時間以内に付与とトレードを可能にする」とあります。

All GDAX customers will be able to trade both Bitcoin (BTC) and Bitcoin2x (B2X) within 4 hours after the fork.

引用元:Timeline and Support — Bitcoin Segwit2x and Bitcoin Gold

4時間って相当早いですよね。

www.gdax.com

しかしGDAXは現時点で日本人の口座開設はできないようです。

ソース元:GDAX | Which countries and states can access GD...

なので日本人にとっては、「Segwit2xのトレード価格をいち早く知るためにウォッチする取引所」ですね。 

OKEX

f:id:tweetbot:20171105180111j:plain

中国の大手取引所OKCoinの海外版であるOKEXです。

ここもSegwit2xへの対応は表明しており「BT1」「BT2」という先物をすでにリリースしています。

f:id:tweetbot:20171104221431j:plain

BT1(オリジナル)BT2(Segwit2x)

また、公式アカウントが以下のようにSegwit2xの付与対応を表明しています。

どれほどのスピード感で付与してくれるかは不明ですが、こちらもトレードが早く実装されることが予想されます。

OKEXは先物も含め、今からSegwit2xの価格動向を要チェックですね。

www.okex.com

Bitfinexf:id:tweetbot:20171105180220j:plain

香港の取引所BitfinexもSegwit2xに対応する予定です。

対応方法はOKEXと同じように「BT1」「BT2」を用意しています。

Exchange & Trade: You may exchange bitcoins for BT1 and BT2 using the Site’s token manager platform until immediately before the Chain Split Event. The rate available for exchange is 1 BT1 + 1 BT2 for each bitcoin. You may also redeem bitcoins using the Site’s token manager platform until immediately before Contract Settlement. The rate available for redemptions is 1 bitcoin for 1 BT1 + 1 BT2. You may trade CSTs on the Site during the Contract Period in four market pairs: BT1/USD, BT1/BTC, BT2/USD, and BT2/BTC.

引用元:Bitfinex - Chain Split Token Terms

Bitfinexはビットコインゴールドの際に、HitBTCと同じように分裂直後に付与され、トレードが可能でした。

Segwit2xで同様の対応かはまだ分かりませんが、HitBTCより大手ですし現時点で預け先の有力候補といえるでしょう。

また 「BT1」「BT2」がすでに先物としてトレードされているので、こちらも分裂前からウォッチしておきたい取引所ですね。 

www.bitfinex.com

Bittrex

f:id:tweetbot:20171107163946j:plain

BittrexもSegwit2xへ対応し、B2Xの付与も実施予定です。

ビットコインとB2Xのどちらのチェーンが優位か不明な場合」においてB2Xのトレードの場も用意する予定があるようです。

詳しい声明内容は以下のアナウンスに書いてあります。

support.bittrex.com

有利に立ち回るなら海外取引所口座も複数作るべし

以上、Segwit2xの分裂に対応する海外の主要取引所をまとめました。

ビットコインキャッシュの際に最も有利だったBittrexの表明がまだですので、こちらも引き続き要チェックですね。

何か動きがあったらこの記事を修正していくつもりです。

 

以上「【海外版】ビットコインのSegwit2x分裂に対応する取引所の一覧」でした。

んでは(๑´ڡ`๑)

【実践レポ】ビットコインのアービトラージ(裁定取引)は稼げるのか?

f:id:tweetbot:20170804160923j:plain

ビットコインには取引所の間で価格差が発生します。これを利用して稼ぐ、アービトラージ(裁定取引)について紹介しています。

アービトラージ(裁定取引)とは?

カンタンに説明していきたいと思います。

  • A取引所で1ビットコイン=29.5万円
  • B取引所で1ビットコイン=30万円

たとえば上記のようにビットコインの価格差があった場合、A取引所でビットコインを買い→B取引所で売る。

f:id:tweetbot:20170804161520j:plain

こうすると5,000円の利益がでます。

このように「価格差」を利益にするのがアービトラージ(裁定取引)です。

アービトラージの特徴

アービトラージの特徴として以下の2点があります。

  • リスクが低い
  • 相場環境に影響されない

ビットコインを別の取引所ですぐに売るので保有時間が短く、価格変動の影響がありません。

また上げ相場下げ相場などのトレンドに影響されないといったメリットもあります。

取引所間の価格差はどれぐらい開く?

f:id:tweetbot:20171003233129p:plain

価格差をチェック

実際にビットコインの取引所間の価格差はどれぐらいあるのでしょうか?

Twitterのてぃなちゃん (@btc_AP) このアカウントは価格差が発生するたびにツイートしているので例に出してみます。

 

7月22日は4,600円の価格差が発生。

5,000円以上の価格差も発生しました。

 実際にTwitterのタグを追うと価格差をチェックできます→#BTCスプレッドアラート

このように頻繁に価格差が発生しておりチャンスがたくさんあるのも特徴です。

アービトラージのリスク

しかし100%ノーリスクというわけにはいきません。

  • 資金移動中の価格変動リスク
  • 送金先のミス入力のリスク

ビットコインを他の取引所へ送信している間に価格が変動するリスクがあります。

また送信先のビットコインアドレスを間違えたりするリスクもあります。
※間違えても返金されますが時間がかかります。

 

ここまでの紹介で、アービトラージに興味を持った人にむけて「準備すること」「実際にやってみたレポ」を以下に書きました。

参考にしてくださいね。

ビットコインのアービトラージをする準備

f:id:tweetbot:20171016144147p:plain

まずは取引口座

ビットコインのアービトラージをするために必要な準備を紹介します。

各取引所のアカウントを開設する

ビットコインは世界中に取引所があります。もし仮想通貨が初めてならまずは国内取引所でアービトラージに慣れましょう。

国内だけでもこれだけの取引所があります。

  • Coincheck優先順位「
  • bitFlyer:優先順位「
  • Zaif:優先順位「
  • bitbank(ビットバンク)優先順位「
  • QUOINEX(コインエックス) 優先順位「
  • GMOコイン 優先順位「

※GMOコイン、bitbankは1日で本人確認が終わります(11月現在)

 基本的にはチャンスを逃さないよう多くの取引所口座を開設するのが望ましいです。

 

しかし上記に書いたように開設の優先順位を上げるなら、価格差が出やすいbitFlyerQUOINEXcoincheckの3社です。

 

アービトラージするときは以下のパターンが多いからです。

  1. bitFlyerかcoincheckでビットコインを買う
  2. Quoinexで売る 

またはこの反対のパターンですね。

本人認証をして1ビットコイン以上の取引をできるようにする 

また口座を開設する際には、本人確認まですませておきましょう。

例えばメールアドレスのみの登録の場合「入金5万円、出金3万円」など上限があります。

これではアービトラージには向きません

すべての口座を開設し本人確認するのは少し大変ですが、その分アービトラージのチャンスは増えます。

価格差をチェックするためのサイト/Twitterアカウント

f:id:tweetbot:20171017012522p:plain

次にそれぞれの取引所のビットコイン価格を調べる為の準備です。

ちなみにTwitterアカウントでてぃなちゃん (@btc_AP) をフォローしてアラートで通知するようにすると便利です(๑•̀ㅂ•́)و✧

【補足】開設しておくと便利な銀行

仮想通貨の取引所に入金するためにSBIネット銀行を開設すると役に立ちます。

ほとんどの取引所はSBIネット銀行での入金を受け付けており入金対応が早いです。

実践!100万円を使ってビットコインをアービトラージ

f:id:tweetbot:20171017012639p:plain

実際に100万円を使ってビットコインのアービトラージをした結果を書いていきたいと思います。

1.coincheckへ入金→ビットコイン購入

事前準備としてあらかじめcoincheckへ100万円の入金をしておきました。

SBIネット銀行から振り込めば1時間以内で反映されました。

f:id:tweetbot:20170730171113j:plain

そしてcoincheckのビットコインが安くなるのを待ちTwitterで以下の情報を確認。 

この瞬間にビットコインを注文して100万円(3.29BTC)分購入。

f:id:tweetbot:20170730171154j:plain

価格差の2,101円×3.29=6,912円の利益が出る予定です。

2.bitFlyerへ送金

次はこれをbitFlyerで売るために送金です。

7月28日23:30頃に送金手続きが完了。

f:id:tweetbot:20170730171528j:plain

誤算!ビットコインの送金に時間がかかる

ここで誤算。bitFlyer側でビットコインの入金承認に約1時間かかってしまいました。

f:id:tweetbot:20170730171628j:plain

 

本来であれば15分ぐらいで着金するのですが、運悪くビットコインの分裂騒動が起きており取引の承認に時間がかかる時期でした。

(アービトラージをする場合はビットコインの送金速度もチェックするのがいいですね)

 

結局7月28日の23:30に送金→7月29日00:25に着金し、約1時間かかりました。

f:id:tweetbot:20170730171558p:plain

 

「えっ送金に1時間かかったの?ビットコインの価格変わったんじゃない?

 

と思いますよね?はい変わっていました・・・・

3.ビットコイン売却、アービトラージ結果は?

しかしありがたいことにビットコイン価格は上昇したため、利益が予定より増えました。

coincheckで購入したビットコインを309,000円のレートで売却。

f:id:tweetbot:20170730171719p:plain

結果13,000円の利益となりました。(๑•̀ㅂ•́)و✧

【改善点】アービトラージのポイント

今回は運良くビットコインの価格が上がり、アービトラージが成功しました。

しかし送金中にビットコイン価格が暴落する可能性もありましたね。よって以下の点を改善しながら取り組むのがいいでしょう。

  • ビットコインの送金が混んでないときを狙う(Twitterで情報収集)
  • coincheckの高速入金のような機能を検討する
  • 送金が早い通貨(アルトコイン)でアービトラージをする

アービトラージをよりリスク低くやるならこういったポイントを抑えていきたいですね。 

 

もし資金に余裕があるのであれば、前もって取引所に現金&ビットコインを入金することで、更に低リスクでの取引ができます。(これはまた別の機会に)

 

以上、【実践してみた】ビットコインのアービトラージ(裁定取引)は稼げるのか?でした!

 

以下にそれぞれの取引所のリンクを用意しました。

人気のある取引所は口座開設→本人確認に1週間ほどかかりますが、ぜひチャレンジしてみてくださいね(๑•̀ㅂ•́)و✧

【口座開設の優先順位】

  • Coincheck優先順位「
  • bitFlyer:優先順位「
  • Zaif:優先順位「
  • bitbank(ビットバンク)優先順位「
  • QUOINEX(コインエックス) 優先順位「
  • GMOコイン 優先順位「

※GMOコイン、bitbankは1日で本人確認が終わります(11月現在)

んでは(๑´ڡ`๑)

8月1日に向けてビットコインは買われる?BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)をめぐる情報戦

7月26日ビットコイン価格は約28万円付近まで下がっていますね。

今回はBitcoinCashが確定したらビットコイン価格は上がるんでは?という話です。

いまのところ、BitcoinCashを先導しているBitmain社がまさかの「俺関係ないから」宣言で動揺が広がっています。 

現在のBCCの価格は? 

まずBCCが仮に搭乗したとして値段はいくらになるのか?中国の取引所で先物が上場しています。
※厳密にはIOU(予約権)の取引

ここでは7月26日14:00現在で約44,000円で推移しています。

f:id:tweetbot:20170726151236j:plain

BCC/CNY 行情 

※1CNY=16.5円

ビットコインの価格が278,500円ですので15%分の値段になっていますね。本当にBCCがこの価格になる根拠にはなりませんが、指標として多くの人がチェックしているはずです。

8月1日に向けてビットコインは買われる?

f:id:tweetbot:20170726153917j:plain 

現時点で8月1日にBCCの誕生は確定していません。

しかしこの値段がつくのであれば、多くの人がBCCをもらう方向で動くと思います。

 

なので基本的にビットコインは買われていく(価格が上がる)と予想されます。

しかしBCCが本当に発生するか?

これがはっきりしないのが厄介なところです。もしかしたら「BCCやーめた!」となる展開もありえます。

日本の取引所のBCC付与について

では、仮にBCCが誕生するとしてビットコインを取引所に預けている人はどうなるのか?

結論は「BCCがもらえる」です。

以下にそれぞれの取引所のニュースリリースを貼り付けておきました。

自分が利用している取引所の内容をチェックしてみてください。 

Zaif(ザイフ)

ビットコインの信用取引を利用している場合はその分のBCCも付与されます。

※信用売りをする場合は返済義務が発生します。

corp.zaif.jp

coinchek(コインチェック)

こちらもビットコインの信用取引を利用している場合はその分のBCCも付与されます。

※信用売りをする場合は返済義務が発生します。

coincheck.com

bitbank(ビットバンク)

ビットバンクは早い時期からBCCの付与をアナウンスしていました。 

bitbank.cc

なお、bitbankだけがBCCの取引を明確に予定しています。(その他は付与だけ)

BCCの取引をすぐにしたい場合は、ビットバンクにビットコインを預けておくのがいいかもしれませんね。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーも同じくBCCの付与を言及しています。

https://bitflyer.jp/pub/announcement-regarding-august-fork.pdf 

8月1日に向けてBCCの動向に注目!

ともかく8月1日にBCC分岐することが確定し、かつBCCにそれなりの値がつきそうであればビットコインは買われることが予想できます。

しかし、BCCの分岐は確定ではありません、また本当に4万円もの値がつくか?という懐疑的な状況でもあります。

Twitterではこんな意見もありました。

どんなことになるにせよ、ビットコイン相場が動くことは間違い無さそうな月末です。

みなさんも戦略を立ててトレードしてみてはどうでしょうか。

んでは(*´ω`*)

© Virtual Money Wiki.