Virtual Money Wiki

仮想通貨って何?仮想通貨取引って何?仮想通貨でのトラブル詐欺は!?知るとおもしろいバーチャルマネー

カテゴリー: 仮想通貨の取引所 (1ページ / 3ページ)

GMOコインの評価や特徴は?実践してみての注意点や勝つポイント!

f:id:tweetbot:20171113221222p:plain

GMOコインのビットコインFXが話題になってきました。

初心者に分かりやすい取引」と「スマフォアプリの使い勝手」が人気のポイントです。

GMOコインの特徴

GMOコインの特徴はなんといっても「板形式」ではないところです。

例えばbitFlyerでは以下の画像のように、注文が並べられた「板」を見ながら注文を出します。

f:id:tweetbot:20171108183540j:plain

※板は海外ではオーダーブックなどとよばれます

  • 1ビットコイン50万円で買いたい人
  • 1ビットコイン50万円で売りたい人

簡単に言うとオークション形式みたいなもので、注文をマッチングさせるやりかたです ね。

しかしこの方式だと自分の希望した値段で取引できないケースもあります。

f:id:tweetbot:20171113105002p:plain

特に相場が急変動している時にはこの問題がよく出ます。

 

急いで買いたい!」そんなとき売り注文があまり出ておらず、自分の思ったより高い金額で買わされてしまうことも。。。。

GMOコインならシンプル

f:id:tweetbot:20171108183638j:plain

その点、GMOコインはそういった心配はいりません

500円でも100万円でも提示されている値段で買うことができます。

f:id:tweetbot:20171113105044p:plain

例えば上記画像のように、GMOコインアプリで45万円でビットコインの売りが表示されていればその値段で買うことができます。
※相場変動が激しい時は価格がずれる場合アリ

 

「この値段で買い」

「この値段になったらすべて売る!」 

それをカンタンに直感的にできるのがGMOコインです。

GMOコインが合う人は?

f:id:tweetbot:20171113151351p:plain

こういった特徴からGMOコインは以下のような人にピッタリだと思います。

  • スマフォアプリでトレードしたい
  • ビットコインのデイトレードをしたい
  • ビットコインのトレードを少額から初めてみたい
  • 大手業者のサービスを使いたい

 

興味が湧いた人はサクッと開設してみましょう。すぐに開設できますよ!

口座開設をする→【公式】GMOコイン 

また、実際に口座開設したレポや開設方法を確認したい方はこちらをどうぞ(๑•̀ㅂ•́)و✧

www.bitcoin-trade.info

GMOコインの評価

実際にTwitterでGMOコインの評判を調べてみました。

入出金の反映が早く手数料もゼロ円というのは強力ですよね。(他社は手数料アリ) 

また、最近bitFlyerはユーザーが集まりすぎサーバーの問題が多く発生してます。

その影響もあってかGMOコインへ移動する人もみかけます。

GMOコインのスマフォアプリ「ビットレ君」の評判も上々のようです。

土日もビットコイン取引ができる!

f:id:tweetbot:20171112225349p:plain

また株取引やFXと違いビットコインは365日24時間トレードできます。

休みの日にバッチリトレードできますね。(๑•̀ㅂ•́)و✧(ハマり過ぎ注意です) 

【実践】注意点や勝つポイント

f:id:tweetbot:20171113163243p:plain

さてここからはGMOコインの注意点(リスク)についてと、自分が実際にトレードして勝ちやすかった手法を紹介していきます。

注意点(リスク)について

GMOコインは先程書いたように非常に使い勝手がよく、初心者にもハードルが低いです。

しかし「ハードルが低い≠勝てる」です。

投資をするわけですから、当然リスクもあります。それを理解しておきましょう。

レバレッジの設定

まずビットコインFXにはレバレッジの設定があります。

自分の預けた証拠金(入金)を何倍にして取引するか?というのがあります。

GMOコインは最大25倍まで設定ができます。

f:id:tweetbot:20171112230251p:plain

上記画面の用に設問に解答していけば、自分に適切なレバレッジが分かります。

25倍の取引がやりたいからといって、GMOコインの設定にウソをつくのはやめましょう。

スプレッドについて

先ほど書いたようにGMOコインは提示されている価格でビットコインを買うことができます。

それが実現するのはGMOコインが手数料を載せているからです。この手数料である「スプレッド」がというのを覚えておきましょう。

 

以下の画像を見てもらうとわかるのです「300」「1500」という表示があります。

f:id:tweetbot:20171112225453p:plain

300円のスプレッドを狙おう

これがスプレッドです。スプレッド300円の時がオトクで1,500円の時は不利です(当たり前ですが)

【追記】スプレッド2,500円も追加されました

なので、初心者の場合はなるべく300円の時に取引するようにしましょう。

スプレッドはビットコインの値動きが激しい時に1,500円が選ばれやすいです。このあたりは実際にやってみるとよく理解できます。 

注文制限について

f:id:tweetbot:20171112225920j:plain

10秒以内の連続注文は不可

またGMOコインのルールとして、1度注文をすると10秒間は注文ができません。

 

これはスキャルピングという手法で稼がれるのを防ぐためのルールとなっています。(逆にいうとスキャルピングで稼ぎやすいということです) 

メンテナンス時間に気をつけよう

また毎週水曜日にある定期メンテナンス時刻も注意しましょう。

メンテナンス中は取引ができず、この間にビットコインが暴落/暴騰した場合、思わぬロスカットを受け大きな損失が出る可能性があります。

当社では、毎週水曜日の15:00〜15:30にメンテナンスを予定しております。なお、延長となる場合もございますので、ご了承ください。

メンテナンス中は、会員サイト・ビットレ君にログインできませんので、下記のサービスをご利用いただけません。

引用元:システムメンテナンス時間について教えてください。 – GMOコインサポート 

トレード実践「勝つポイント」

ここからは実践の話です。

もしあなたがFXやトレードなどの経験があればここは読み飛ばしてください。

 

全くトレードをやったことがない人に、多少でも参考になるように自分がやったトレード方法を書いておきます。

以下の画像を見ていただくとわかるように、ビットコインの動きを表したチャートには線があります。(移動平均線

f:id:tweetbot:20171112230000j:plain

1分足の移動平均線

移動平均線は、値動きの方向性を示しています。

例えば下を向いていれば値は下がり、上を向けば値は上がるという指標です。(もちろんそうならない時もありますヨ)

 

以下の画にチャートを表示し「1分足」で表示します。

f:id:tweetbot:20171112230016j:plain

エントリーポイントは無数に

移動平均線がクロスしているのが分かりますでしょうか?

そこがビットコイン価格の転換ポイントになることが多いです。

  • 上にクロス→値上がり
  • 下にクロス→値下がり

もちろん必ずその通りに動くわけではありません。予想外の動きをしたときは損切りをしましょう。

利益が出たら早めに利確をします。(決済)

f:id:tweetbot:20171112230051j:plain

初心者がデイトレードで勝つポイントは、細かく利益を積むことです。

また、損失が膨らむまえに早く損切りするこれもポイントです。

f:id:tweetbot:20171112230134j:plain

 まとめると以下の4つのポイントですね。

  • スプレッド300円を狙う
  • 1分足の移動平均線を見る
  • 細かく利確する
  • 損切りは素早く

7,000円を入金して実践スタートしましたが、1時間で6,000円ぐらいの利益が出せました。

f:id:tweetbot:20171112225430p:plain

1時間ほどの実践

もちろん、金額が上がれば難しさは増しますしくれぐれも「簡単に勝てる」と思ってはいけませんよ。

 

初心者の方は、まず少しの金額から取引に慣れていきましょう。

そして徐々にビットコインのことトレードの技術などに興味を持って調べていけばきっと稼げますよ。

 

GMOコインの口座開設は早くて1日以内に終わります。必要なものは免許証などの身分証明書だけですのでぜひビットコインFXに挑戦してみてください(๑•̀ㅂ•́)و✧

口座開設をする→【公式】GMOコイン 

 

もし詳しい画面入りで開設方法が知りたい場合は、こちらの記事を確認してみください。 

www.bitcoin-trade.info

以上「GMOコインの評価や特徴は?実践してみての注意点や勝つポイント!」でした。んでは(๑´ڡ`๑)

【最速開設、入出金手数料ゼロ】ビットコインやるならGMOコイン!

f:id:tweetbot:20171108182301j:plain

Twitterで評判がいいGMOコインを開設しました。

開設してみての感想、開設方法を紹介していきます。

GMOコインの運営会社

f:id:tweetbot:20171108215718j:plain

「GMOコインは安心のGMOインターネットグループ」

そんな謳い文句でアピールしてるGMOコインを運営するのはGMOインターネット㈱です。FXをやったことがある人なら聞いたことがある会社ではないでしょうか?(業界で大手クラスの企業で1999年から株式上場もしてます)

ようするに大手企業がやっており母体がしっかりしてるので安心ということですね。

 

実はGMOコインのことを知ってたのですがスルーしてました。。。

しかし最近Twitterで「ここすごく良い!」と話題になっており開設してみたところ、確かにスゴいわと実感。

ビットコインのレバレッジ取引をやりたい人には間違いなくオススメです。

開設してみての感想

f:id:tweetbot:20171108220610j:plain

開設してみて「とにかく早い」「徹底したモバイルファースト」というのが感想です。

とにかく早い口座開設と入金

通常、仮想通貨取引所の口座開設は1週間ほどかかりますが、GMOコインはだいたい2日感以内に完了します。

【ぼくの口座開設のケース】

  • 仮口座作成→本人確認書類の提出:15分以内
  • 口座開設審査→4時間
  • 口座開設コードの郵送ハガキ:1日
  • 入金→1分

 「うそでしょー?」と思うかもしれませんが本当なんですよw

審査もすぐ終わりましたし。

f:id:tweetbot:20171108214834p:plain

あと入金もすごく早い。今回「即時入金」を利用したんですが本当に一瞬です。他の取引所より断然早いです。(しかも入金手数料無料・・他の取引所はお金かかるのに・・)

徹底したモバイルファースト

f:id:tweetbot:20171110004605p:plain

GMOコインは完全にモバイルファーストです。

口座開設画面、取引画面、スマフォアプリ・・・全てスマホでアクセスすることを前提とした作りです。

ぼくはビットコインの取引は基本的にPCでやっていますが、GMOコインだけはスマホだけで十分だなと感じています。

GMOコインはライト層を取り込むはず

「ビットコイン少し買ってみたいな」

「ビットコインFXやってみたいな」

 

・・・と思ってる人をどんどん取り込んでいくだろう、そんな雰囲気をGMOコインから感じます(๑•̀ㅂ•́)و✧

ビットコインのトレードをやっている人も、これから始めたい人もサクッと口座作ってみてください→GMOコインの口座開設をする

GMOコインの開設手順

口座の作成は簡単ですが初めての方の為に手順をまとめておきます。

手順は以下の通りです。

  1. メルアド、パスワードの設定→仮口座作成
  2. 個人情報、本人確認書類の提出
  3. 口座開設コード入力→口座開設完了
  4. 入金、スマフォアプリのDL

1.メルアド、パスワード設定→仮口座作成

GMOコインに移動し、最初にメールアドレスの認証です。

f:id:tweetbot:20171108163127p:plain

※Facebook、Googleアカウントでの開設はセキュリティ上オススメしません

パスワードの設定

メールが届いてるか確認し、パスワードの設定です。

言うまでもないですが複雑なパスワードにしておきましょうね。

f:id:tweetbot:20171108163139p:plain

パスワードを設定したら、メールアドレスとパスワードを使ってログインします。 

f:id:tweetbot:20171108163152p:plain

ここまでで仮口座の開設が完了です。

2.個人情報、本人確認書類の提出

仮口座でできることはほとんどありませんので、次の手続きに進みます。

ログインすると以下の画面が表示されるので「無料口座開設」をクリック。 

f:id:tweetbot:20171108163206p:plain

あとは氏名、生年月日などの個人情報を入力します。

最後に国籍などを設定し、利用規約同意のチェックボックスをチェック。

f:id:tweetbot:20171108163219p:plain

本人確認書類の提出

ここまで終わったら本人確認書類の提出です。

GMOコインでは以下の2パターンから選択できます。

  1. 本人確認書類の写真をアップする
  2. 郵便の受取時に本人確認をする

f:id:tweetbot:20171110002252p:plain

よっぽどの事情がないかぎり1.の本人確認書類のアップロードでいいと思います。

免許証の写真を撮ってアップすればすぐに終わります。

f:id:tweetbot:20171108163234p:plain

口座開設コードの入力→口座開設完了

本人確認資料を提出したら審査が始まります。 

ぼくの場合、審査は4時間ほどで終わり翌日にはこのような手紙が届きました。(マジで早い

f:id:tweetbot:20171108163249j:plain

ここに書かれている「口座開設コード」をGMOコインにログインした際に入力し、口座開設が完了です。

2段階認証設定

あとはハッキング対策に2段階認証の設定をやっておきましょうね。 

f:id:tweetbot:20171108163421j:plain 

入金、スマフォアプリのDL

GMOコインへの入金はぜひ「即時入金」を使ってください。

f:id:tweetbot:20171108182945j:plain

24時間、手数料無料は仮想通貨取引所の中ではダントツの対応です。 

(他の取引所は出金で750円ぐらいかかりますからね・・・)

 

こんな感じですぐにチャージされます。 

f:id:tweetbot:20171108171846p:plain 

スマホアプリのダウンロード

あとGMOコインが出しているスマホアプリをダウンロードしておきましょう。

iOSアプリはこちら。

ビットレ君 - 仮想通貨FXはGMOコイン

ビットレ君 - 仮想通貨FXはGMOコイン

  • GMO Coin, Inc.
  • ファイナンス
  • 無料

 Androidはこちら。

play.google.com

こんな感じでGMOコインでビットコイントレードができます。

また別の記事で実際にトレードした結果を書いていきたいと思ってます。

口座開設キャンペーン中のGMOコイン

f:id:tweetbot:20171110002541p:plain

ちなみにGMOコインでは口座開設すると30,000satoshiがもらえます。(だいたい300円ぐらい)

そしてこのキャンペーンは11月15日までなので開設はお早めに(๑•̀ㅂ•́)و✧

GMOコインの口座開設をする

以上、「【最速開設、入金手数料ゼロ】ビットコインやるならGMOコイン!」でした。

んでは(๑´ڡ`๑)

【海外版】ビットコインのSegwit2x分裂に対応する取引所の一覧

f:id:tweetbot:20171105191555j:plain

ビットコインのSegwit2xへの分岐で誕生するのB2X(仮称)について戦略を考えている人も多いのではないでしょうか。

Segwit2xの付与に対応す海外取引所

今回は海外取引所でSegwit2xで発生する通貨(B2X)の付与を表明している取引所をまとめました。 

ビットコインをどこに預けて置くか考えてる人は参考にしてみてくださいね。

Binance(バイナンス)

f:id:tweetbot:20171105175848j:plain

近々日本に進出する(?)雰囲気のBinanceです。

以下のブログにあるように「顧客の資産を安全に保護しフォークした場合は新しい通貨を付与します。」と名言しています。

If you are unsure on how to deal with the technical issues regarding the bitcoin forking, feel free to deposit your Bitcoins on Binance exchange in advance and we will handle it for you and ensure you will have all possible assets after the fork.

引用元:Binance's Contingency Plan for the Upcoming Hard Fork – Binance

 すぐにトレードできるかどうかは現時点で不明ですが、Binanceは「顧客の資産を保護する」ことを強調しているのが安心感があります。

いま勢いがある取引所だけあって対応はいいですね。トレードについて表明されたらここに預けたいです。

www.bitcoin-trade.info

HitBTC

f:id:tweetbot:20170926231740p:plain

欧州の取引所であるHitBTCもSegwit2xへ対応します。

ぼくは現時点でSegwit2xは即売り払う予定です。なのでここににあずけようかなと思っています。

The day SegWit2x is activated. These actions are to be performed:

B2X deposits and withdrawals will be enabled. Future split tokens you’ve purchased will turn alive.
You will receive the same amount of B2X as you hold BTC on your HitBTC account.

引用元:SegWit2x Tokens trading live on HitBTC – HitBTC Official Blog / HitBTC

ちなみにビットコインゴールドのときも24時間以内に付与されすぐに売ることができました。

すぐ売りたいならココ」って感じですかね。

www.bitcoin-trade.info

GDAX(ジダックス)

f:id:tweetbot:20171105180011j:plain

アメリカ大手の仮想通貨取引所のCoinbaseが立ち上げたGDAXもB2Xへ対応を予定してます。

以下のブログにあるように「フォークしてから4時間以内に付与とトレードを可能にする」とあります。

All GDAX customers will be able to trade both Bitcoin (BTC) and Bitcoin2x (B2X) within 4 hours after the fork.

引用元:Timeline and Support — Bitcoin Segwit2x and Bitcoin Gold

4時間って相当早いですよね。

www.gdax.com

しかしGDAXは現時点で日本人の口座開設はできないようです。

ソース元:GDAX | Which countries and states can access GD...

なので日本人にとっては、「Segwit2xのトレード価格をいち早く知るためにウォッチする取引所」ですね。 

OKEX

f:id:tweetbot:20171105180111j:plain

中国の大手取引所OKCoinの海外版であるOKEXです。

ここもSegwit2xへの対応は表明しており「BT1」「BT2」という先物をすでにリリースしています。

f:id:tweetbot:20171104221431j:plain

BT1(オリジナル)BT2(Segwit2x)

また、公式アカウントが以下のようにSegwit2xの付与対応を表明しています。

どれほどのスピード感で付与してくれるかは不明ですが、こちらもトレードが早く実装されることが予想されます。

OKEXは先物も含め、今からSegwit2xの価格動向を要チェックですね。

www.okex.com

Bitfinexf:id:tweetbot:20171105180220j:plain

香港の取引所BitfinexもSegwit2xに対応する予定です。

対応方法はOKEXと同じように「BT1」「BT2」を用意しています。

Exchange & Trade: You may exchange bitcoins for BT1 and BT2 using the Site’s token manager platform until immediately before the Chain Split Event. The rate available for exchange is 1 BT1 + 1 BT2 for each bitcoin. You may also redeem bitcoins using the Site’s token manager platform until immediately before Contract Settlement. The rate available for redemptions is 1 bitcoin for 1 BT1 + 1 BT2. You may trade CSTs on the Site during the Contract Period in four market pairs: BT1/USD, BT1/BTC, BT2/USD, and BT2/BTC.

引用元:Bitfinex - Chain Split Token Terms

Bitfinexはビットコインゴールドの際に、HitBTCと同じように分裂直後に付与され、トレードが可能でした。

Segwit2xで同様の対応かはまだ分かりませんが、HitBTCより大手ですし現時点で預け先の有力候補といえるでしょう。

また 「BT1」「BT2」がすでに先物としてトレードされているので、こちらも分裂前からウォッチしておきたい取引所ですね。 

www.bitfinex.com

Bittrex

f:id:tweetbot:20171107163946j:plain

BittrexもSegwit2xへ対応し、B2Xの付与も実施予定です。

ビットコインとB2Xのどちらのチェーンが優位か不明な場合」においてB2Xのトレードの場も用意する予定があるようです。

詳しい声明内容は以下のアナウンスに書いてあります。

support.bittrex.com

有利に立ち回るなら海外取引所口座も複数作るべし

以上、Segwit2xの分裂に対応する海外の主要取引所をまとめました。

ビットコインキャッシュの際に最も有利だったBittrexの表明がまだですので、こちらも引き続き要チェックですね。

何か動きがあったらこの記事を修正していくつもりです。

 

以上「【海外版】ビットコインのSegwit2x分裂に対応する取引所の一覧」でした。

んでは(๑´ڡ`๑)

【チャンスを狙う取引所】bitbank(ビットバンク)の口座を開設しておこう

f:id:tweetbot:20171025234409p:plain

このページでは日本の仮想通貨取引所であるbitbank(ビットバンク)の口座開設について書いています。

bitbank(ビットバンク)の特徴

bitbankは取引所サービスを開始してまだ日が浅いので知名度がありません。

なのでユーザーの誘致を狙っての積極的にキャンペーンを開催しています。

  • キャンペーンが多い(リップルキャンペーンなど)
  • 取引手数料が安い

 

過去にbitbankでリップルの取り扱いがスタートしたときには、出来高ランキングで多額の賞金がありました。

なんとランキング1位は10万円。

f:id:tweetbot:20171019140748p:plain

出来高キャンペーンで10万円

また今もキャンペーンを実施しており「すべての通貨の取引手数料が無料」という内容になっています。(凄い)

f:id:tweetbot:20171019165052p:plain

引用:「仮想通貨交換業登録記念!全ペア手数料無料キャンペーン」開始のお知らせ

 

この取引手数料0%キャンペーンは2018年の1月まで続きます。

あとは、外部サイトですがbitbankトレードという先物取引専用のサービス運営していることも特徴の1つですね。(このサイトは昔からありました)

bitbankの取り扱い通貨

現在、bitbankは以下の5種類の仮想通貨を扱っています。

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Ripple(リップル)
  • Mona(モナコイン)
  • BitCoin Cash(ビットコインキャッシュ)

今後取り扱い通貨は増えていくものと思われます。

いまのところメインではないけど、あると助かるbitbank口座

f:id:tweetbot:20171016144147p:plain

チャンスがあったら入金するスタンス

正直に言うとbitbankをメインで使う人は少ないのかな?と思います。

 

というのも、最初に書いたようにサービス開始して日が浅いので出来高が低く、オーダーが思ったように通らないことが多いんです。

 

しかしその出来高の低さが時にメリットにもなります。

たとえばビットコインが急変動したときに、それぞれの取引所のビットコインの価格差が発生します。

こんな時にbitbankでは安くビットコインを買えるチャンスがよくあります。(高く売れる時も) 

f:id:tweetbot:20171028213204p:plain

1万円以上の価格差

ぼくはこれで何度かラッキーに遭遇してます(๑•̀ㅂ•́)و✧

なのでbitbankは今のところ「チャンスの為に持ってきたい口座」という位置づけですね。 

 

あと複数の口座を開設することで裁定取引も狙えますから、リスク低く仮想通貨へ参入したい人にはおすすめですね。

www.bitcoin-trade.info

またbitbankも今後キャンペーンに注力したりすることで自然にユーザーが増えるかもしれません。

bitbankの口座開設〜入出金まで

f:id:tweetbot:20171026180243p:plain

ということで、bitbankを開設しておくことのメリットをお伝えしたので開設の手順を紹介していきます。

時間は10分程度で終わります。

まずは以下のURLからビットバンクのWebサイトにいきメールアドレスを入力してください。 

口座開設をする【公式】ビットバンク

 

送信後 、認証メールが届きますのでリンクをクリック。 

f:id:tweetbot:20171019172323j:plain

 

パスワードはなるべく複雑なものにしましょう。

利用規約をチェックし登録します。

f:id:tweetbot:20171019175224j:plain

基本情報の登録 

続いて個人情報などの基本情報を登録します。

f:id:tweetbot:20171019175323j:plain

本人確認書類のアップロード

続いて、以下4種類のいずれかの本人確認書類を提出します。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

※本人確認を済ませないと 日本円もビットコインも入金出来ません

f:id:tweetbot:20171019175517j:plain

本人確認書類をアップロードすると審査が始まります。

審査は1営業日が目処ですが平日の昼に申請したら1時間以内に結果がでました。

f:id:tweetbot:20171019180648j:plain

【重要】セキュリティの設定をする

本人確認書類の提出が終わったら必ずセキュリティの設定をしましょう。

左メニューの「セキュリティ」を選択し二段階認証を設定します。

f:id:tweetbot:20171019180535j:plain

二段階認証の設定にはGoogleのアプリ「Google Authenticator」が最もメジャーですね。表示されたQRコードを撮影し、認証コードを入力して設定ができます。 

f:id:tweetbot:20171019180634j:plain

※必ず設定しましょう

bitbankに入金/出金する

日本円を入金に1点注意があります。

振込依頼人名義の前にIDをつけて振り込むようにしましょう。 

f:id:tweetbot:20171019180851j:plain

つけ忘れてお金が無くなることはありませんが、差し戻しになったりと面倒ですし手数料も無駄にかかってしまいます。

 

ビットコインなどの仮想通貨の入金は、それぞれアドレスが生成されるのでそちらに振込みましょう。

f:id:tweetbot:20171019180951j:plain

(bitbankさんのビットコイン入金は結構反映が早いです)

まとめ

以上、bitbankの特徴や口座開設方法でした。

  • 新興取引所の為オトクなキャンペーンが多い
  • 出来高が低いというデメリットがある
  • まれにビットコイン価格が、他の取引所よりかなり安い(高い)時がある
  • サブ口座として用意しておきたい存在
  • 日本円入金の際はIDをつけることを忘れずに

まとめるとこんな感じですね。

作業は15分程度で完了するのでさくっと作っちゃましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

口座開設をする【公式】ビットバンク

 

んでは(๑´ڡ`๑)

www.bitcoin-trade.info

 

HitBTC(ヒットビィーティーシー)の口座開設方法や特徴について

f:id:tweetbot:20170926231740p:plain
このページでは欧州(イギリス)の仮想通貨取引所であるHitBTCの口座開設方法を紹介しています。

以下の目次の流れで口座開設方法や、HitBTCの特徴について解説していきます。

HitBTCの口座を開設する

口座開設方法を写真入りで説明していきますね。

HitBTCのURLはこちらです→HitBTC

アクセスしたらTopページ右上にあるRegisterをクリックします。

f:id:tweetbot:20171017155512j:plain

 

メールアドレス、パスワードの入力をします。

f:id:tweetbot:20171017155601j:plain

ハッキング対策のためにもパスワードは強力なものにしてください。
※パスワード管理アプリは1Passwordがおすすめです。

 

Registerをクリックすると登録したメールアドレスへメールが届きます。 

以下の画像にあるようにリンク部分をクリックしてメール認証をしましょう。

f:id:tweetbot:20171017155626j:plain

これだけで口座開設は完了です(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

各種セキュリティの設定をする

口座の開設が完了したらすぐにセキュリティの設定をしましょう。

HitBTCにログインすると、こんな感じのインターフェイスになっています。

f:id:tweetbot:20171017165251j:plain

右上にある歯車のダイアログマークから各種設定画面を開きましょう。

f:id:tweetbot:20171017165844j:plain

セキュリティの設定

各種設定画面から「Security」のタブをクリックします。

f:id:tweetbot:20171017165513j:plain

ここで設定すべきは以下の2点のセキュリティです。

  • 自動ログアウト設定
  • 2段階認証設定

自動ログアウト

一定時間が経過するとログアウトする機能ですが、デフォルトでは「ログアウトしない」になっています。

PCが乗っ取られた時など危険なので、最大でも1日経過したら自動ログアウトするように設定するのがいいでしょう。

f:id:tweetbot:20171017165535j:plain

30分、1時間など細かく設定ができます。 

2段階認証

続いて2段階認証です。これも絶対やってください。

f:id:tweetbot:20171017165555j:plain

2段階認証アプリでQRコードを読み込み、バックアップも録っておきましょう。

 

「ん?2段階認証のバックアップ?」

 

と思った方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

www.bitcoin-trade.info

この2つの設定でセキュリティ設定は完了です(๑•̀ㅂ•́)و✧

ビットコインや各種通貨の入金(デポジット)

HitBTCへのビットコインやアルトコインの入出金方法です。

TOPページから左にある「Account」右側にある「Deposit」どちらからでもOKです。

f:id:tweetbot:20171017165828j:plain

デポジットアドレスを作成する

入出金画面を開き「BTC Bitcoin」の欄を確認し「Deposit」をクリックします。

するとあなた専用のBTCアドレスが発行されるので、ここにビットコインを送れば入金が可能です。

f:id:tweetbot:20171017170103j:plain

※少額をテスト送金して入金するのがおすすめです。 

ビットコイン以外のアルトコインも同じ要領で入金できます。

これでもうトレード可能ですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

HitBTCの特徴IOU(先物)と注意点

HitBTCの特徴と注意点について紹介します。

HitBTCのIOU(先物)について

HitBTCではIOUという種類の銘柄が扱われています。

先物取引と考えると分かりやすいのですが、ICO直後の通貨をトレードすることができます。※取引したものを実際のトークンと交換するので厳密には先物ではないです

f:id:tweetbot:20171017180019j:plain

しかし、ICOへ投資して受け取ったトークンは通常ロックアップ期間があり送金することはできません。  

ですので、ICO直後にHitBTCがその通貨を扱っていたとしてもこのIOUだと思ってください。

更に言うとこのIOU価格は全くアテになりません。 

IOU価格を真にうけて残念な気分になったという経験談があります(´・ω・`)

www.bitcoin-trade.info

注意点

最後にHitBTCの注意点(懸念)も紹介しておきます。

この取引所はメールアドレスのみで入出金が無制限という珍しい体制です。(数年前は普通でした)

f:id:tweetbot:20171017172843p:plain

現状、仮想通貨の世界的な流れとしてマネロン対策などで取引所は本人確認などを厳しくする傾向にあります。(KYC)

その中でHitBTCはメール認証のみで入出金制限がありません・・・

 

将来的に政府からの指導が入る可能性が高いんじゃないか?と思っています。 

よってHitBTCを利用する場合には置きっぱなしにしないことをオススメします。

  • ビットコインなどを置いたままにしない
  • 取引後はすぐに出金して残高をゼロにする 

 

以上「HitBTC(ヒットビィーティーシー)の口座開設方法や特徴について」でした(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

開設はこちらからどうぞ→HitBTCの口座を作る 

hitbtc.com

ビットコインゴールドの配布に対応してくれるHitBTC

なおHitBTCはビットコインゴールドに対応すること表明しました。

ソース元:SegWit2x Futures trading live on HitBTC

ビットコインを預けておけば、同じ枚数分のビットコインゴールドが付与される予定です。

 

 

んでは(๑´ڡ`๑)

【必携】仮想通貨の超便利なトレードツール「Coinigy」を紹介!

f:id:tweetbot:20171009181320p:plain仮想通貨を頻繁に売買したり多くのアルトコインを保有している人へオススメの「Coinigy」という海外ツールの紹介です。

Coinigyは何ができるのか?

f:id:tweetbot:20171003233129p:plain

まずこのツールをおすすめしたいのは以下のような人たちです。

  1. 海外取引所を使う仮想通貨トレーダーの人
  2. 様々な種類のアルトコインを保有してる人
  3. 複数の取引所間でアービトラージをしている人

取引所は日本国内しか使わない、コインは取引所にあずけたまま・・という人には正直メリットがあまりないです、スミマセン。

Coinigyの便利なところ

先ほどの条件に当てはまる人たちは色々面倒なことがあると思います。

  • 複数の海外取引所へのログインが面倒だ
  • それぞれの取引所の残高を把握するのが大変だ
  • 取引所間の価格差を調べるのが大変だ

などなど、Coinigyはそういった面倒を解決してくれる仮想通貨トレードツールの決定版です。

他にも以下のような便利な点もあります。

  • 自分の保有している仮想通貨の残高を1つの画面に集約できる
  • BlockfolioのWeb版のようなツールとして使える

便利そう!とりあえず使ってみたい。

と思った方は、1ヶ月無料で登録できますのでどうぞ。→ Coinigy(メールアドレス/パスワードのみです)

Coinigyの残高管理画面

f:id:tweetbot:20171010021913j:plain

Coinigyの便利さは実際に上記の画面をみてもらうと分かります。 

このように「Bittrex」「Poloniex」「Liqui」など海外取引所と連携し、それぞれの口座の残高を一元管理することができます。

 

Coinigyを使えば、もうブラウザのタブを圧迫することもありません。

1つのWebサービスから複数の海外取引所のトレードができてしまいます。

 

デメリットを先に伝えると有料っていうところですね。

「有料か・・・」と思うかもしれませんが、1ヶ月は無料で使えるので試してみてはどうでしょうか?

Coinigyの登録方法(1ヶ月無料)

Coinigyを使う準備はすぐに終わります。

↓のリンクからCoinigyのサイトへ移動してみてください。

www.coinigy.com

その後、メールアドレスとパスワードを設定し認証すれば完了です。

f:id:tweetbot:20171010012151j:plain

メールアドレスを入力

パスワードは強力なものにすることをオススメします。

f:id:tweetbot:20171010012215j:plain

パスワードの設定

2段階認証は必ず設定を!

ログイン後、右上の「Setting」→「Two-Factor Authentication」で2段階認証を設定するようにしましょう。(必ずやってくださいf:id:tweetbot:20171010012848j:plain

ここまで準備が終わりましたら「APIキーの登録方法」→「トレード画面」の順に紹介していきます。

取引所のAPIキーをCoinigyに設定する方法

ではさっそく取引所の情報をCoinigy登録していきましょう。

 

それぞれの取引所からAPIキーを発行しCoinigyに登録することで残高照会やオーダーなどの情報をやりとりできるようになります。

 

以下はBittrex(ビットトレックス)のAPI設定方法を代表例として紹介しています。

APIキー設定画面について

まずCoinigy側でAPIキーをどこに入力するのかの説明です。

ログイン後「Account」→「Add New Exchange」→「Bittrex」と選択していきます。

(Bittrex以外の取引所も同じように設定)

f:id:tweetbot:20171010022051j:plain

Coinigyの設定画面は以下のように「API Key」と「Secret」の2つを入力する画面が出てきます。(ニックネームは任意です) 

f:id:tweetbot:20171009201931j:plain

各取引所からAPIキーを取得する

Coinigyに入力する方法が分かればあとは、各取引所からAPIキーを取得しましょう。

Bittrexの画面で紹介していきます。

ログイン後「Setting」→「API Keys」→2段階認証のコードを入力

f:id:tweetbot:20171009202219j:plain

2段階認証コードを入力するとAPIキーを管理する画面が開きます。

「Add New Key」→「Wethdrawの権限をOFFにする」→「2段階認証コード入力」→「Update Keys」の順に操作します。

f:id:tweetbot:20171010022209j:plain

※Wethdraw権限をOFFにしないと口座からの引き出し権限も与えてしまうので危険です。

ここまでできたらAPIキーの「Key」「Secret」をそれぞれコピペしてCoinigyの設定画面で入力します。

f:id:tweetbot:20171009231616j:plain

Coinigyへの入力が終わると、以下の画像のように「Bittrex」が登録されます。

f:id:tweetbot:20171010022331j:plain

これでCoinigyと取引所の連携が完了です。

今後はBittrexにログインしなくても残高確認やトレードが出来るようになります。

その他の海外取引所について

他の取引所も同様にAPIを取得して設定します。大まかな操作方法は共通しています。

なお、各取引所ごとのAPIキー取得方法がCoinigyのサイトで記載されていますので参考になると思います。

coinigy.freshdesk.com

ウォレットの残高をCoinigyに登録する方法

f:id:tweetbot:20170910143403p:plain

Coinigyでは取引所だけではなく、仮想通貨のウォレットにも対応しています。

ビットコインやイーサリアム、イーサリアム系トークンなど幅広く対応しています。

イーサリアム系の通貨を登録する

ここでは例としてイーサリアム系のトークンを追加してみます。

「Account」→「Add New Wallet」→「Ethereum Tokens」を選択。(名前にはトークン名などを入れましょう)

f:id:tweetbot:20171010013606j:plain

様々なアルトコインに対応可能

仮想通貨の残高管理としてかなり優秀に使えるCoinigyです。 

Coinigyのトレード画面

次にCoinigyのトレード画面の機能を紹介していきます。

トレード画面には便利な機能が豊富にあります。

  • 取引所別の通貨をお気に入り登録できる
  • チャートツールが豊富にある
  • オーダーの価格をドラッグしてコントロールできる(直感的/スピーディ)

f:id:tweetbot:20171010015228j:plain

他にも色々な機能があります。

  • 詳細なアラートの設定、ノート機能(日本語不可)
  • カラーパレット
  • 複数取引所間のオーダー確認
  • 注文履歴の確認

f:id:tweetbot:20171010015203j:plain

とにかく多機能なので全部使い切れないほどです。

元々FXや株などのトレードを本格的にやっていた人でも満足して使えるトレード画面であると思います。

Coinigyの利用料

高機能なCoinigyですが、前述の通り1ヶ月の無料期間を過ぎると利用料が発生します。

1ヶ月約2,000円です。 

f:id:tweetbot:20171010014029j:plain

また利用料はビットコインでの決済も可能です。

有料ではありますが、現時点でここまで海外取引所をまたいで便利に使えるモノはありません。

トレードや残高管理に必携ともいえるツールです。

 

まずは1ヶ月の無料期間で判断してみてはどうでしょうか?(๑•̀ㅂ•́)و✧

登録は以下のリンクからどうぞ!

www.coinigy.com

んでは(๑´ڡ`๑)

【投票しよう】STOX(STX)のBinance上場はあなたの1票にかかってます!

f:id:tweetbot:20170929180943p:plain

Binanceの人気投票はじまりました、早速投票方法の紹介です。

※投票方法をさくっと確認したい方は目次の「Binanceへ投票する流れ」からどうぞ。

10種類の通貨から人気投票が開始

先日書いたようにBinanceではCommunity _Coin of the Monthというプログラムがあり、人気投票で上位の通貨を上場させるというものがあります。 

www.bitcoin-trade.info

まさにコミュニティの強さが試されるイベントです。

 

この投票への申し込み期間が非常に短くシビアでしたが、今回の投票候補となったのは以下の10種類です。(第1回の18種類からだいぶ減りましたね。)

  • Blackmoon Crypto (BMC)
  • BlockCAT (CAT)
  • Metal (MTL)
  • Monetha (MTH)
  • Po.et (POE)
  • Populous (PPT)
  • NAV Coin (NAV)
  • Stox (STX)←重要!
  • Substratum (SUB)
  • Syscoin (SYS)

前回は18種類の中から5つの通貨が上場しました。

しかし今回は10種類のノミネートと考えるとTOP3までが入賞かなと勝手に予想しています。

STOX(STX)ホルダーさんはぜひ投票を!

f:id:tweetbot:20170929180943p:plain

このブログではたびたびSTOXを取り上げて紹介しています。

しかし残念なことにSTXはずっと下落中(含み損100万超えフフフ

www.bitcoin-trade.info

それでもSTOXの将来性に関してはそんなに心配していません。(リスクゼロではないですよ)

 

投票の結果、Binanceへ上場したらすぐに数倍になるか?

といったらそれはないと思います。

しかし通貨の流動性が上がることや、更に大きな取引所へ上場するための良いステップになるはずです。

 

STOXの運営も乗り気で投票を募っています。

ということで日本全国のSTXホルダーさん、ぜひこの投票に参加しましょう。

Binanceへ投票する流れ

ということで具体的な投票への参加手順を紹介しますね。

  1. Binance開設
  2. BNBを手に入れる(ぼくからプレゼントします)
  3. 投票する

所要時間にして20分以内で完了します!

口座を開設する

Binanceの口座を持っていない人は開設する必要があります。

  • メールアドレス/パスワードの登録
  • メール認証
  • 2段階認証の設定

上記3ステップで完了しますが、詳しい開設が必要な方は以下の記事を参考にしてみてください。

www.bitcoin-trade.info

BNBトークンを手に入れる

今回の投票にはBinanceが発行するBNBトークンが0.1BNBが必要です。

正直ビットコインを入金してBNBを買い付けるのは面倒です、必要な方はぼくが送るのでそれを使って投票してください。

 

「TOP」→「Depositos & Withdrawlas」でBNB欄の「Deposited」を開いて、ここに表示されているアドレスを教えてください。(以下画像参考)

f:id:tweetbot:20171001194340j:plain

来月の投票分もあわせて0.2〜0.3BNBをお送りします。

投票ページで投票する

BNBの用意ができたら以下のリンクから投票ページで投票をしましょう。

https://www.binance.com/vote.html

投票画面はこんな感じです。STXにチェックしましょう。

f:id:tweetbot:20171001194234j:plain

(STXにチェックしてね・・・)

 

チェックして「Vote」をクリックするとBNBを消費しますという確認がでるのでYesをクリックして完了です。

f:id:tweetbot:20171001194246j:plain

あとは定期的に投票ページを確認して成り行きを見守りましょう。

投票期間は〜10/5 18:00となっております。

f:id:tweetbot:20171001200725p:plain

投票用のBNBトークンが欲しい人はTwitterで連絡ください

先ほど書いたようにこの投票で1番面倒なのはBNBを手に入れることです。

投票に使うトークンをぼくからプレゼントするので、Twitterの返信欄またはDMでご連絡ください。

twitter.com

送ったBNBトークンがSTXへの投票に使われなかったらどうするのって?

あなたを信じます(キリッ)

 

以上、「【投票しよう】STOX(STX)のBinance上場はあなたの1票にかかってます!」でした。

んでは(๑´ڡ`๑)

【金融庁】仮想通貨取引所が認可、11社が決まるもコインチェック含まれず・・・

f:id:tweetbot:20170929230246p:plain

本日、日本で初めて仮想通貨取引業者の認可が行われました。良いニュースです。

合計11社が正式認可業者へ

10月から合計11社が認可業者として正式に登録されることになりました。

  • マネーパートナーズ
  • QUOINE
  • bitFlyer
  • ビットバンク
  • SBIバーチャル・カレンシーズ
  • GMOコイン
  • ビットトレード
  • BTCボックス
  • ビットポイントジャパン
  • フィスコ仮想通貨取引所
  • テックビューロ(ZAIF

金融庁発表のPDFはこちらから確認できます。

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

 

実際に日本のビットコイン取引の出来高が高いのは上記の緑で強調した4社ですね。

この4社が無事に認可がおりたことは安心材料です。

もしかすると来週の月曜日はビットコイン価格が上昇するかもしれませんね。

 

なおこの他、17社が現在も継続審査中とのことです。

今回の報道で驚いたのが日本で大手のcoincheckが認可されていないことなんですよね。

coincheckは「みなし仮想通貨交換業者」へ

これについてcoincheckは既にツイートを出しており、10月から突然営業停止になることはありません。

いまのところ猶予があれば、2ヶ月はみなし期間があるため11月末までは通常通りの営業となります。

coincheckの認可遅れの理由は?

日本最大手のcoincheckの認可が出てないことは少し不安になりますね。

 

妄想でその理由を考えてみました。

 

実はKarakenという事業者もまだ認可がおりていません。(結構大きいです)この2社に共通するのは「取り扱い通貨が多い」「匿名系通貨を扱っている」ということです。 

通貨種類の多さについては、実際にcoincheckも発信しています。

 

coincheckが取り扱う通貨数は14種類。

しかし認可のおりたテックビューロが扱う通貨数は13種類とほぼ同等です。

 

申請が遅れたなど、そういった理由もあるでしょうが通貨数の影響だけとも考えにくいです。

原因は匿名通貨?

そうなると、取り扱っている通貨の種類によって申請が滞っているという推測もできます。

Twitterでも多くの人が「ZECなどの匿名性の高い通貨のせいでは?」という風に考えています。それを裏付けるように同じように認可のおりていないKaraenも匿名通貨を扱っています。

ホワイトリスト入りした通貨

今回認可された事業者の取り扱う通貨は「ホワイトリスト」へ入ります。

今のところホワイトリストにはなんの効力もないです。

 

しかし、金融庁として1番注意を払うことは「犯罪性/違法性」ではないでしょうか。

こう考えると、匿名通貨をホワイトリストへ入れるわけにもいかず、それを扱っている取引所は・・・・という流れが予想できます。

 

これが今回coincheckに認可がおりていない理由かと勝手に妄想しています。

今後1ヶ月は要チェック

場合によっては匿名通貨を取り扱い通貨から排除して認可業者者への登録へ踏み切るパターンもありえます。

一方金融庁への説明などを経て、問題なく認可がおりることもあるでしょう。

なんにせよ、今後のcoincheckの動向で日本の仮想通貨に対する方針が見えてきそうなので要チェックですね。

 

ちなみにcoincheckで上場してる匿名系の通貨は以下の3つです。

  • DASH
  • Zcash
  • Monero

以上「金融庁による仮想通貨取引所の認可!11社が決まるもcoincheckがいない・・」でした。

 

ちょっと心配を煽るような内容でしたが、無事に認可がおりると思っています。またこのブログではコインチェック通貨への分散投資も実験してます。

よかったら呼んでみてくださいね。

www.bitcoin-trade.info

 

んでは(๑´ڡ`๑)

9/30からBinanceで人気投票が始まるぞ!「Community Coin of the Month 」

f:id:tweetbot:20170929180943p:plain

このブログでも度々とりあげているBinanceで人気投票の第二弾が開始します。

 

Community Coin of the Monthとは?

Binanceでは月に1度、人気投票によるコインの上場チャンスがあり、その名も「Community Coin of the Month」です。

9月は中国の取引所騒動でナシかと思いましたが先月に続き開催するようです。

binance.zendesk.com

第一弾の結果は?

8月は投票の結果、以下の5つがBinanceへ上場することが確定しました。

  • Stratis (STRAT)

  • Verge (XVG)

  • Bitquence (BQX)

  • SONM (SNM)

  • SingularDTV (SNGLS)

※一部投票数が多かったものの、中国問題で上場できなかったのがあったようでした。

Community Coinの流れ

Community Coinはその通貨のプロジェクトチームがBinanceへ申請する必要があるのが注意です。

自分の応援している通貨が、このイベントに参加するか公式チャットなどで確認してみましょう。 

開発チームの申請(9/30締切)

 今回の申請期限はかなりタイトで明日には締切となっています。

Binance Community Coin Application

f:id:tweetbot:20170929160743p:plain 

投票開始(9/30〜10/5)

投票は9/30 4:00PM(日本時間は10/1 00:00)から開始となります。

Voting time: From 2017/9/30/ 4:00 PM (UTC) to 2017/10/05 10:00 AM (UTC).

引用元:Binance Starting - Community Coin of the Month - Round 2 – Binance

投票には「0.1BNB」が必要

前回と違うのが投票するのにBNBという通貨が必要であることです。

BNBはBinanceが発行するトークンです、投票のために口座開設後に買い付けしないといけないですね。(0.1BNB=14円ほど)

Each registered user can cast multiple votes (maximum one vote per candidate coin) and needs to pay 0.1 BNB per vote.

引用元:Binance Starting - Community Coin of the Month - Round 2 – Binance

今回の投票に参加する通貨は?

f:id:tweetbot:20170924195136p:plain

第一弾ではおよそ20位上の通貨がリストされていましたが、今回はもっと増えるでしょう。

公式チャットでは既に色々な通貨が申請を出していたようなので紹介したいと思います。

Blackmoon(BMC)

先日ICOが終わったBlackmoonもこの投票へ参戦しそうです。

f:id:tweetbot:20170929135857p:plain

どんな通貨なのかはこちらを。

blog.livedoor.jp

iXledger(IXT)

ICOをするもハッキングされる、しかし根強い人気があるIXTも申請をするようです。

f:id:tweetbot:20170929135916p:plain

IXTの最近の情報はこちらを。

www.coinkeiba.com

Everex(EVX)

Everexも参加するようです。

ぼくは少額だけICOに参加したので期待したいところです。

ざっと見ただけでもこれだけの通貨が申請しそうです。

もしかしたら100種類ぐらい集まるかもしれませんね。

投票に参加するならBinanceを開設しよう!

投票面白そう!」という人はぜひBinanceの口座を開設して参加してみましょう。

開設方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

www.bitcoin-trade.info

 

今回はどの通貨が勝ち残るんでしょうね、楽しみです。

以上、9/30からBinanceで人気投票が始まるぞ!「Community Coin of the Month 」でした。

んでは(๑´ڡ`๑)

Binance(バイナンス)の口座開設と出金上限アップ方法について

f:id:tweetbot:20170825141408p:plain

この記事では中国で急成長中の取引所Binance(バイナンス)の口座開設方法や本人確認について書いています。

Binance(バイナンスとは?)

まず中国の新しい取引所Binanceについてカンタンに紹介します。

Binanceはオープンして1ヶ月半ですでに世界上位の取引所へと躍進しました。

しかし先日の中国ICO規制によってガクッと勢いを落としてしまうことに・・・

 

「Binanceはもうお先真っ暗か?」

 

と、誰もが思う状況でしたが、恐らくBinanceは規制を乗り越え大手取引所になります。 (日本進出の話題もあります)

Binanceがこれから新興通貨をどんどん上場させるのならば、仮想通貨トレーダーとしては開設必須の取引所となることが予想されます。

 

早いうちに口座開設を済ませておくと、ここぞというチャンスを活かせるかもしれませんよ。

ってことで、口座開設と出金上限UPの方法について書きました。

口座開設の流れ

f:id:tweetbot:20170830124919p:plain

この記事では口座開設〜出金限度額レベルアップまでを紹介しています。

  1. メールアドレス/パスワードの登録
  2. メール認証
  3. 2段階認証の設定
  4. Lv.2アカウントへ上げる(2BTC以上の出金枠が必要な場合)

4.のLevel2についてですが初期の状態ですと1日の出金額が2BTC以下に制限されます。それ以上の金額を動かす場合には4.の手順も行ってください。(パスポート必要です)

 

順に紹介していきますね。

1.メールアドレス/パスワードの登録

以下からBinanceへアクセスしてください。

URL→Bainanceを開設する


右上の「Register」から口座開設ができます。

f:id:tweetbot:20170831005105j:plain

  • メールアドレス
  • パスワード(30文字以上の強力なもの推奨)

この2つを入力したら画像の緑の部分をマウスで右にスライドしまうs。 

f:id:tweetbot:20170831005120j:plain

最後に利用規約にチェックを入れて「Register」をクリックします。 

2.メール認証

登録したメールアドレスへ認証リクエストが届くので、リンクをクリックして勧めましょう。 

f:id:tweetbot:20170831005133j:plain

ここまでやれば、開設は完了です。

3.2段階認証の設定(必須)

次にセキュリティを高めるために、2段階認証を設定します。

これは絶対にやっておきましょう。

ログインしてダッシュボード画面の右下にGoogle Authという項目があるのでクリックします。

f:id:tweetbot:20170831005223j:plain

仮想通貨の取引をしている人であれば、お馴染みのGoogl authenticatorアプリで登録します。

f:id:tweetbot:20170831005444j:plain

なおここで表示されているPrivateKeyは控えておくことをおすすめします。

もしスマフォを紛失したときにログインできなくなります。

※これについてはこちらに詳しく書いてあります。

www.bitcoin-trade.info

4.アカウントLevel2に上げる

1日に2BTC以上の出金をする使い方をする場合はアカウントLevelを2に上げる必要があります。

ダッシュボードの右上に「Submit Verification Cocuments」をクリックします。

f:id:tweetbot:20170831005522j:plain

 パスポートを手元に用意して以下を入力します。

  • Internationalをチェック
  • 姓名/性別
  • 国の選択
  • パスポートNo. 

f:id:tweetbot:20170831005628j:plain

 

本人証明の為に以下の3点をアップロードします。

  1. 表紙
  2. 中のID部分
  3. パスポートと手書きのメモ と自分の顔を一緒に撮影した写真 

3つ目の写真は以下の画像を参考にしてください。

f:id:tweetbot:20170831005648j:plain

3つ目の写真が大変です。

まず「Binance 2017年8月30日」というようなメモ書きを用意し(申請日付を書いてください)パスポートとこのメモ2つを持って自分の顔がおさまるように自撮りします。

※かなり厳しく本人確認をしています

 

この3つをアップロードして「Submit」をクリックすれば審査に提出されます。

だいたい1日ほどで結果が出てきます。

入出金方法/トレード/ICOについて

続いてBinanceの簡単な操作方法を紹介していきます。

入出金はダッシュボードの右上にある「Deposit Withdraw」をクリックします。

f:id:tweetbot:20170831005811j:plain

一般的な取引所と同じように通貨ごとにアドレスが発行されます。 

f:id:tweetbot:20170831011031j:plain

アドレス間違いにだけ気をつけて入出金をしてくださいね。 

トレードについて

Binanceにはトレード画面が2種類あります。

こちらが一般画面。全体的に情報が表示されています。

f:id:tweetbot:20170831010109j:plain

 

Pro画面は左上ロゴ付近にある「Pro」をクリックします。

f:id:tweetbot:20170831022205p:plain

するとチャート主体のトレードビューに変わります。

f:id:tweetbot:20170831011003j:plain

 

 

また、Binanceが発行しているBNBトークンを保有していればトレードの手数料として支払うこともできます。しかも50%OFFになります。

 

以上がBinanceの紹介です。

非常にうまく出来ている取引所でわずか1ヶ月半でトップクラスになっただけはあります。

 

 

以上、「Binance(バイナンス)の口座開設と出金上限アップ方法について」でした。

開設はこちらからどうぞ!URL→Bainanceを開設する

んでは(๑´ڡ`๑)

1 / 3ページ

© Virtual Money Wiki.